【焼肉店のランチ戦略について】どんぶりメニューで攻める

焼肉店のランチ戦略について】どんぶりメニューで攻める

 

定食はやらず、ランチタイムはどんぶりだけ。価格は、680円が上限。どんぶりの種類は10種類以下にする。

 

安くておいしい焼肉屋のランチのどんぶり。これで、集客を図られている店があります。

 

どんぶりだけなら、焼台も網交換もいりません。非常に効率的な売り方ができます。

 

後は立地です。郊外型の大型店よりも古くなって空き物件が多い、商店街立地などの方が面白いかもしれません。駐車場がなくても、地元の方が使っていただける店の方が有利です。

 

また、おいしければ、口コミで広がって行きます。

 

焼肉店の焼肉どんぶり、注目です。