【お米屋さんの米の売り方について】米は肉好きに売れ!

【お米屋さんの米の売り方について】米は肉好きに売れ!

 

和食や日本料理が好きな人、ガツガツごはんを食べません。地味に、口の中に運ぶだけ。だから、和食や日本料理に合う米と言っても、家庭ではあまり通用しません。そういう米は、飲食店向けです。

 

ごはんが好き、ガツガツ食べて、おかわりするのは、肉好きの人です。例えば、飲食店で一番、米の消費が多いのが焼肉店です。ごはんが好きな方は、飲むように食べられます。だから、炊き方もふんわり軟らかめに炊きます。

 

そのため、肉好きのお客様が多い、肉系の飲食店に強いお米屋さんの方が売上が高いです。

 

肉の話ができないと売上は上がらない。そんな都市伝説すらあります。

 

まずは、自分が肉好きかどうか、そこで決まるかもしれません。

 

是非、肉好きを追いかけて下さい。