【お米屋さんの経営課題について】ブレンド米談義、行っていますか?

【お米屋さんの経営課題について】ブレンド米談義、行っていますか?

 

親しいお米屋さん同士でも、ブレンド比率にはついては、話し合わない。絶対に、外には言いません。

 

だから、だれがどんなブレンド米を作っているかは、非公開です。

 

でも、ブレンド米のレベルアップを図るには、このブレンド米談義大事です。

 

腹を割って話せる仲間が集う。これも大事なような気がします。

 

折角、集まって話をされるなら、ブレンド米のことも議題に上げられてはいかがでしょうか?

 

力のある米屋は、ブレンド米がおいしい。そういうふうになるのが理想です。

 

このことが、これからの課題のような気がします。