【飲食店の新型コロナウイルスの対応について】ビュッフェ・バイキングの中止とテーブルオーダーバイキング

【飲食店の新型コロナウイルスの対応について】ビュッフェ・バイキングの中止とテーブルオーダーバイキング

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、ビュッフェ・バイキングの客数・売上が大きく下がっています。そのため、中止される店も出てきています。

 

元々、ビュッフェ・バイキング形式は、衛生面で不安がありました。そのため、生理的に利用を控える方もおられます。

 

ところが、影響なく伸びている店もあります。それは、テーブルオーダーバイキングです。これを行って人気なのは、焼肉食べ放題店です。何の問題も起こっていません。清潔感いっぱいです。

 

焼肉食べ放題店だけでなく、他の業態でもこのテーブルオーダーバイキングを検討すべきです。

 

原価や価格設定の問題もありますが、新型コロナウイルスをきっかけに、お客様の心理が大きく変わるかもしれません。

 

商売には、潮目と言うのがあります。

 

どういうふうに切り替えて行くか、大きな課題です。