【お米屋さんの経営課題について】業務用の米の売上が大半を占めているが、店頭ではやや高めの米を販売している。さて、今後のことをどう考えれば良いか?

【お米屋さんの経営課題について】業務用の米の売上が大半を占めているが、店頭ではやや高めの米を販売している。さて、今後のことをどう考えれば良いか?

 

業務用の米の売上が大半を占めているが、この売上がどこも減っています。ピーク時の半分以下になっているところもあります。そのため、将来に対して不安になります。

 

しかし、業務用の米、これから伸びるでしょうか?これからさらに減る可能性の方が高いです。

 

一方、店頭を見ると、そこそこ価格が高いが、こだわりのおいしい米が並んでいます。こちらも昔に比べて減りましたというお米屋さんが多いですが、こういう商品はお客様がお越しになるのを待って売る商品ではないです。

 

ちょっと高めのこだわりの米は、ネットでうること。ところが、ホームページすらお持ちでない店があります。

 

これからのことを考えると、粗利が取れる商品を売って行くべきです。高級米をネットで売ることを考えませんか?

 

おいしい米さえ持っていれば、だれでも今からすぐに始めることができます。

 

ブログで米を売る。弊社は、それをサポートコンサルティングしています。売上ダウンでお困りの方、興味のある方は、一度お電話下さい。