【食品スーパーの販売戦略について】トイレットペーパーパニックはいつまで続く?

【食品スーパーの販売戦略について】トイレットペーパーパニックはいつまで続く?

 

平日になりましたが、まだ営業時間前に大行列。目的は、トイレットペーパーに箱ティッシュが目的。

 

しかし、テレビ報道でやっているように、在庫は潤沢にあり、買い溜めをする必要はないです。いつまで、この状況が続くのでしょうか?

 

また、米が売り切れ。大不作の時のような感じです。米が、スーパーから消えた?

 

ところが、こちらもお米屋さんに確認すると、お米屋さんに大量にお客様が来たということはないそうです。食品スーパーだけの話のようです。

 

でも、トイレットペーパーを買いに来たついでに、他の商品も買って行かれます。だから、売上はかなり上がっているでしょう。

 

食品スーパーは、売上を上げようと思ったら、このパニックを活かした方が良いかもしれません。今からでも、いろんな戦略が打てます。

 

この戦略の差が、売上の差になりそうな気がします。