【お米屋さんの経営課題について】食品スーパーよりは高いが、おいしいお米を売っているのはお米屋さん

【お米屋さんの経営課題について】食品スーパーよりは高いが、おいしいお米を売っているのはお米屋さん

 

お客様もお米屋さんのお米は、食品スーパーより高いということは、知っておられます。価格でお米を買われる方は食品スーパーへ行かれるでしょう。

 

ところが、本当においしい米を食べたいと思っておられる方は、お米屋さんに来られます。

 

また、最近新しい動向があります。それは、外国人の方が、お米屋さんを探して来店されます。外国人の方もおいしい米を食べたいなら、食品スーパーではなく、米専門店で買った方が良いという噂が流れているみたいです。こういうお客様が少しずつ増えています。

 

価格のことを気にせず、自信を持って販売できる米を扱う。それが大事なような気がします。

 

おいしい米は、少々高いのは当たり前。それを理解していただいたお客様が増えるとラッキーです。

 

そういうお客様を開拓して下さい。そこに、生き残って行く道があると思います。

 

おいしい米を食べたい。お米マニアの方がおられます。増えています。

 

昔ながらの古いお米屋さん、チャンスです。頑張って下さい。