【お米屋さんの経営課題について】米に興味がなくなる?

【お米屋さんの経営課題について】米に興味がなくなる?

 

米を追いかけなくなる。米に興味がなくなる。そのため、米以外で何か良い商売はないかを考える。

 

米に対する熱が冷めると、売上は下がって行きます。お米屋さんは気づいておられないかもしれませんが、他の業界が米を狙っています。米は客単価が高い商品で不良在庫という概念がないため、やってみたいと思っておられます。

 

勉強と研究を止めない。興味を深める。

 

例えば、伸びているお米屋さんとお付き合いされていますか?

自分から、そういう方を探して、会いにいっていますか?

 

何をやっても続かず、米に興味がなくなると立て直しが難しくなります。

 

それが一番気になっていることです。