【店頭精米専門店のお米屋さんの立て直し】特別な米をネットで売る

【店頭精米専門店のお米屋さんの立て直し】特別な米をネットで売る

 

一時は、店頭精米が流行りました。搗き立てのお米が食べれると評判になりました。ところが、今は下火です。徐々にお客様が減って、ピーク時の何分の1かになっています。

 

店頭精米に切り替えたら、売上が上がるのではという期待感がありました。でも、購入容量も客数も減り、大苦戦です。

 

店頭精米をウリにしても、なかなか伸びなくなっています。やはり、小容量何度もお米屋さんに買いに行くのが面倒だからです。それに米離れも影響しています。

 

このままでは、さらに売上は減って行きます。では、どうすれば良いか?

 

まず、店頭精米で販売されている米は、どんな米ですか?

食品スーパーで販売されている米とは違い、こだわりの米ですか?

 

もし、特別な米をお持ちでしたら、その米をネットで売るのが良いです。お金をかけたホームページでなくてもブログで十分売れます。特別なことをSNSにアップすると、ごはん好きや米マニアにヒットします。

 

店売りは、これからますます苦戦します。早く、ネットで売ることを始めないと経営は厳しくなります。

 

売上が上がるかどうかは、特別な米を持っているかどうかです。だから、特別な米を探して下さい。

 

店頭精米は、限界が来ています。次のことを考えないと危ういです。