【お米屋さんのグループの立て直しについて】ノウハウ発表会の場にする

【お米屋さんのグループの立て直しについて】ノウハウ発表会の場にする

 

会合というのは、1か月間に起きた出来事やノウハウを語り合う場にする。そういう話が、聞けないので、参加者が減って行きます。

 

聞きたいのは、どうやったら売れたかということです。

 

お米屋さんの場合、成功事例を語りたがられません。人の話は聞くが、自分が上手く行った話をしたがりません。ここに問題があるような気がします。

 

もし、自分の成功事例を話すのが嫌なら、外部の方を読んできて、成功事例を話してもらうのが良いです。

 

共同仕入れ・共同販促の話だけでは、売上は伸びません。大事なのは、売上を上げること。そのノウハウを持っている人の話が聞けないと意味がないです。

 

米の販売は面白いと思われ、米以外の業界の方が参入して来ている時代です。

 

みんなでノウハウを出し合って下さい。それが、グループの生き残る道です。

 

ノウハウ発表会の場になっているかどうか、それが鍵です。