【飲食店の新型コロナウイルス対策について】弁当ののぼり

【飲食店の新型コロナウイルス対策について】弁当ののぼり

 

ある飲食チェーン店が、弁当ののぼりを出されました。店内飲食が減っているための対策でしょう。

 

弁当で伸ばす。これが、飲食店のこれからの一つの方法です。

 

店に入って座るのが嫌。だから、弁当なら買って帰って食べれる。そんな風潮になってきています。

 

新型コロナウイルスの影響で、新しい業態が出てきそうな感じです。飲食店は、店内飲食をするものと考えられてきましたが、おいしい料理を買って帰って家で食べるというマーケットが広がっています。

 

弁当やテイクアウトをいかに売るか?

 

そこに未来があるのかもしれません。