【お米屋さんの経営課題について】流れを読む

【お米屋さんの経営課題について】流れを読む

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、飲食店が大苦戦です。そのため、お米屋さんも取引先の飲食店様からの注文が減っています。

 

同様に、ブライダルや結婚式を中止したり、延期する方が増えているため、ブライダル関連の商品・サービスが売れていません。そのため、内祝いのお米ギフトも止まっています。

 

遠回りして、新型コロナウイルスの影響が米にも及んでいます。

 

でも、このまま何もしないでいると、売上が落ちて行くだけです。

 

必ず何か伸びているものもあるはず。それを探して下さい。

 

例えば、今回のことでネットを利用される方が増えています。なるべく、人と接触せずに買い物をしようとされます。

 

そのため、米もネットで買われます。そういう準備ができている店は、売上が伸びています。

 

それも安い商品ではなく、やや高めのこだわりの米です。

 

でも、そういう商品を持っていることを伝えないといけません。それには、SNSが良いです。

 

こういう時こそ、SNSで差を付ける。

 

以外ないところで、差が付いているようです。