【新型コロナウイルスの感染拡大の影響から出てきた飲食店の新しい売り方】ランチよりも弁当が売れる店にする

新型コロナウイルスの感染拡大の影響から出てきた飲食店の新しい売り方】ランチよりも弁当が売れる店にする

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響の影響で、急遽弁当を始められる店が増えています。

 

お客様が、入店して席に着くのを嫌がっておられます。しかし、おいしい料理は食べたい。弁当だったら、買って帰るという心理が働いているようです。

 

また、ランチよりも弁当の方が、個数が出ます。洗い物もなく、弁当の方が効率的です。

 

弁当をどうやって売って行くか、それを考えた方が良いかもしれません。

 

ちょっとした出来事で、マーケットは変わります。

 

今回の件、良いチャンスにして下さい。