【お米屋さんの商品戦略について】肉料理に合う米

【お米屋さんの商品戦略について】肉料理に合う米

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、米に注目が集まっています。目に触れる機会も多くなります。こういう時こそ、新商品を売りやすいです。

 

さらに、世の中の食べ物で肉系の料理がよく食べられるようになっています。それに、和食よりも肉料理の方が、ごはんが進みます。

 

これだけ肉系の料理が売れているのであれば、肉料理に合う米という売り方も面白いと思います。

 

普通に価格や銘柄で売るのではなく、肉料理に合う米で売る。いろんな料理別に提案されているお米屋さんもありますが、一番売れるのは肉料理でしょう。

 

さて、肉料理に合う米、単品ブランドで行きますか?オリジナルブレンド米で行きますか?

 

ますます、米販売が面白くなってきました。