【取材営業の電話より】メディアに露出するよりも、ブログ。ブログで十分。

【取材営業の電話より】メディアに露出するよりも、ブログ。ブログで十分。

 

よく、営業代行の電話やメールがきます。弊社は、紹介ビジネスや協業は一切しません。それをすると、コンサルタントとしても価値が下がるからです。それに、クライアント先の方もそのような紹介を期待されていません。コンサルティングで業績を上げて欲しいと思っておられるだけです。

 

だから、営業代行をするのではなく、自らがコンサルティングできないとこのような会社は伸びないと思います。

 

それと、メディアに露出しませんかと言われますが、露出しても効果はないと思います。弊社の場合、ブログを見られて問い合わせされる方がほとんどです。ブログの記事内容と同じようなコンサルティングを希望されます。

 

できるだけ、具体的に活性化事例を書いていますので、それを見られた方から問い合わせがあります。

 

メディアに露出しても、ファンはできません。○○万人の方が見られているサイトだと言っても厳しいです。

 

それよりも、丁寧にブログを書くこと。それが、一番効果があります。これを発見できて、今があります。

 

問い合わせを増やすなら、メディアの露出ではなく、ブログを考えて下さい。

 

メディア露出にお金をかける必要はないです。ちなみに、数十万円の金額を提示されますので注意して下さい。

 

また、メディアに露出するくらいなら、私が貴社の取材記事を書いて、私のブログで紹介した方が効果があります。

 

時代は変わってきています。何が良いのか、見極めて下さい。