【お米屋さんの販売戦略について】「業務用に仕入れた安い米を放出します!」

【お米屋さんの販売戦略について】「業務用に仕入れた安い米を放出します!」

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、飲食店様が大苦戦。ほとんど売れていません。そのため、しばらく休業するという店まで出てきています。

 

そうすると、お米屋さんにまでその影響が波及します。業務用として仕入れてお米や年間契約で確保した米が余ってしまいます。さて、その米をどうするか?

 

少しでも在庫をはかないといけません。まずは、店頭で「業務用に仕入れた安い米を放出します!」とたって売る。今、安い米が物凄く売れています。思い切って現金化された方が良いです。

 

また、店頭で安くするのはイメージが悪くなるのでやりたくないという方は、アマゾンで売って下さい。こちらならわからないです。

 

本当に心配なのは、契約仕入れをされていることです。契約した以上、売らないといけません。

 

やはり、ネットを使って売れるように準備しておくのが良いです。

 

今年は、ピンチであり、チャンスです。対応策次第で大きく変わります。

 

是非、この非常時、乗り切って下さい。