【お米屋さんの新型コロナウイルスの感染拡大の影響について】業務用米に強いお米屋さんでも差が出ています。高級店への納品が多いお米屋さんほど大苦戦。

【お米屋さんの新型コロナウイルスの感染拡大の影響について】業務用米に強いお米屋さんでも差が出ています。高級店への納品が多いお米屋さんほど大苦戦。

 

飲食業界を見てみると、庶民的な店、テイクアウトや弁当がよく売れる店は、逆に今回のことで売上が上がっています。

 

一方、苦戦されているのが、高級飲食店です。料亭などお客様の数が0の時もあるらしいです。

 

こういう高級店との取引が大きいお米屋さんは、売上をかなり落とすでしょう。

 

同様に、給食センターや駅弁製造会社などに納めておられるところも厳しいです。

 

同じ業務用米でも、大きな差が付いています。

 

でも、どのお米屋さんも伸びているのは、一般消費者向けの米です。こういう米をどうやって売って行くかが鍵です。

 

おすすめは、やはりネットをやっておくこと。こういう状況のため、みんなスマホ片手に情報を得ようとされています。

 

だから、SNSをやっている方が有利です。弊社推奨のブログ型ホームページを作って、少しでも反響を上げたいという方は、おっしゃって下さい。サポートさせていただきます。