【新型コロナウイルスの感染拡大の影響における居酒屋の経営課題について】安い弁当を作ることはできるか?

新型コロナウイルスの感染拡大の影響における居酒屋の経営課題について】安い弁当を作ることはできるか?

 

相対的に、居酒屋はどこも苦戦しています。外でお酒を飲まなくなっています。呑んでも家呑みです。

 

ただし、おいしいおつまみや弁当は買って帰られます。

 

立地にもよりますが、このような状況のため、お昼のランチタイムに弁当をかなり売られる店が出てきています。

 

おいしいと評判の居酒屋の弁当が安いとなると、売れます。

 

今の状況を打破する一つの方法が、安い弁当です。

 

これを次の商品戦略の柱にできるかどうか?

 

弁当のニーズ、物凄く高まっていますので、研究されておいしい弁当、作ってみて下さい。