【米産地農家や米産地のお米屋さんからの相談・問い合わせより】新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、東京や大阪は米パニックが起こっているのですか、私たちが持っている米も売れませんか?売り方を教えて下さい。

【米産地農家や米産地のお米屋さんからの相談・問い合わせより】新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、東京や大阪は米パニックが起こっているのですか、私たちが持っている米も売れませんか?売り方を教えて下さい。

 

3月1日(日)が一番凄かったです。開店2時間前に大行列ができ、トイレットペーパーと箱ティッシュが売り切れ、なんと米も全部売り切れ。こんな経験、生まれて初めてでした。

 

あんなに糖質制限で、ごはんを食べるのを控えると言っていたのは、何だったのかなぁと思うくらいです。

 

また、その後も米は滅茶苦茶売れています。これは、大都会だけのことだと思います。

 

大阪は、米が採れません。農家の方がほとんどいません。100%近く消費地です。だから、お米で何か起きると、このようにパニックが発生します。

 

徐々に価格の安い米から欠品し、徐々に価格が上がってきているのも事実です。

 

さて、本題です。米産地のおいしいお米を売る方法ですが、ネットを使って宣伝するのが良いです。具体的には、ブログでお持ちになっている米のことを語って下さい。

 

ホームページも良いですが、今から作っても何百万円もかかります。それに、ホームページではお米は売れません。売ろうとすると安くしないと売れないので、うまみはないです。

 

それよりもこだわりの大事な米をブログで語って、問い合わせが来るようにした方が良いです。だから、ショッピングカートもいりません。欲しい方は電話かメールをいただくようにします。

 

どれだけ語ることができるか、そこにかかっています。ブログやSNSは、やったことがない、初めてだという方もやられた方が良いです。

 

また、どうしてもできないという方は、おっしゃって下さい。私がすべて代行して宣伝することも可能です。すでに、そういうことを行っています。

 

米産地もチャンスにして下さい、今年は、お米を売るのに最適な年です。戦略次第で大きな売上につながるような気がします。

 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。何かお聞きになりたいことがございましたら、いつでもお気軽に電話下さい。よろしくお願いします。