【お米屋さんの経営課題について】店に投資するのではなく、ネットに投資する

【お米屋さんの経営課題について】店に投資するのではなく、ネットに投資する

 

素敵な店を調べて見学に行く。よし、うちもこんな店にしようと思われ、改装されます。また、綺麗なお店で販売されていた、おにぎりやだんごがおいしく見えます。だから、これもやってみよう。

 

ところが、店を直しても売上は同じ。それに、高くなったのではと思われ、客数が減る場合もあります。

 

また、おにぎりやだんご、思ったように売れません。残った商品は、自家消費か廃棄です。

 

もう、お米屋さんは店に投資する時代ではないです。投資するならネットです。

 

ネットを使って、ちょっと高めの米を全国に販売する。それが、一番可能性の高い売り方です。

 

米には自信があるなら、ネットを狙って下さい。

 

もう、お米屋さんを回っても意味がないです。ネットで上手に売られているお米屋さんのサイトを研究して下さい。

 

素敵な店づくりは夢ですが、売上アップとは関係ないようです。