【経営とはお金を借りること】売上が下がっているのに、銀行からお金を借りたことがない

【経営とはお金を借りること】売上が下がっているのに、銀行からお金を借りたことがない

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、どの会社、どの店も大苦戦です。そのため、銀行から融資を受けやすくなっていますが、お金を借りたことがない二代目・三代目の若手経営者の方がおられます。

 

今まで、ほぼ無借金で経営してきて、銀行とは無縁。しかし、今回の件で不安になり、少しお金を借りておこうと思っても、どうしたら良いかわからない。

 

経営とは、銀行からお金を借りること。これができないと、経営者ではないです。

 

また、借金がないと我武者羅に仕事をしません。

 

親が苦労して、借金を0にし、子供に譲る。良いように見えますが、それでは息子さんは育ちません。

 

また、銀行の方とお付き合いしていると、いろんな情報が入ってきます。銀行の方の出入りが多いところというのも、伸びる条件の一つです。

 

お金の借り方の勉強をする。これも意識して行って下さい。

 

また、お金を借りれる会社を作って下さい。それが、一番の経営課題です。