【飲食店の新型コロナウイルス感染拡大の対策について】すぐには終息しない。売れるものを売って生き延びる。

【飲食店の新型コロナウイルス感染拡大の対策について】すぐには終息しない。売れるものを売って生き延びる。

 

ある仕出し料理専門店さんが、外に机を出して500円弁当を売り出されました。のぼりも立てておられます。そのため、よく売れています。おそらく、こんな売り方をされたのは初めてだと思います。

 

今回の新型コロナウイルス、すぐには終息しないと思います。半年から1年くらいは大きな影響があるかもしれません。

 

だから、今を生き抜くために、売れるものを作って売ることが大事です。

 

業態を変えても店には来店されません。売り方を変えること。

 

宅配などは、物凄く伸びています。これをきっかけに、消費者の食事の仕方が大きく変わるかもしれません。

 

店には行かず、電話で食べたいものを注文するという文化が定着するような気がします。

 

弁当や宅配ビジネス、参入するには今がチャンスです。

 

何かを変えて行かないと、厳しいと思います。