【ホテル旅館の新型コロナウイルスの感染拡大の影響と対策について】部屋出し・部屋食への回帰

【ホテル旅館の新型コロナウイルスの感染拡大の影響と対策について】部屋出し・部屋食への回帰

 

バイキング形式やレストラン形式に変更し、仲居さんの数を減らし、効率化を図るというのが今までの戦略でした。

 

ところが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、換気の悪い、閉鎖空間の大部屋での食事を避けるようになっています。

 

そのため、ホテル旅館側も、昔の部屋出し・部屋食に戻しています。

 

でも、その対策だけでは弱いと思います。

 

また、維持管理費や固定費が高いところほど、厳しいです。

 

収束するまでは、お客様は帰ってこないし、売上も元には戻らないような気がします。