【お米屋さんが食品スーパーのように売れるようにする方法】SNSに「お米はいくらでも日本中にあります。慌てないで下さい」という投稿をする

【お米屋さんが食品スーパーのように売れるようにする方法】SNSに「お米はいくらでも日本中にあります。慌てないで下さい」という投稿をする

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、食品スーパーの米がたいへんなことになっています。前年対比150%を超えているところもあると思います。

 

ところが、同じ米を扱っていても、お米屋さんからそのような話を聞きません。伸びてはいますが、ほんの少しです。

 

やはり、買い安くて、手ごろな価格の食品スーパーが強いです。

 

しかし、このままでは、チャンスを逃してしまいます。

だから、まずSNSに「お米はいくらでも日本中にあります。慌てないで下さい」という投稿して下さい。

 

米のことを丁寧に語って、注目されるようにして下さい。

 

さらに、なぜお米屋さんの米は少々高くてもおいしいのか?

食品スーパーで買った米がおいしくなくて、お米屋さんに来店される方が多いのか?

このことを語ることが大切です。

そこから、少しずつお客様を増やして行って下さい。

 

当然、無料で配達していることも投稿して下さい。

 

今は、SNSで広がって行く時代です。

 

食品スーパーに負けないように頑張って下さい。