【飲食店の新たな動きと対策について】テイクアウトができる店舗マップ・弁当を販売している飲食店マップだけでなく、自店でSNSに情報を流す

【飲食店の新たな動きと対策について】テイクアウトができる店舗マップ・弁当を販売している飲食店マップだけでなく、自店でSNSに情報を流す

 

行政も動き出しているようです。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で飲食店が大苦戦。そこで、テイクアウトができる店舗マップ・弁当を販売している飲食店マップやポータルサイトを作っておられます。

 

飲食店は、弁当やテイクアウトに力を入れることが一つの方法です。ただし、何か宣伝することを考えないといけません。ポータルサイトに登録するだけでは弱いです。

 

それを解消するためには、自分でSNSに情報を流すこと。商品のことだけでなく、お客様とのちょっとした会話内容もアップして下さい。それと、毎日数回アップする必要があります。

 

こういうこまめな投稿が身を結びます。今からでも遅くないです。すぐにやって下さい。

 

成功するかどうかは、SNSにかかっています。