【お米屋さんの新型コロナウイルス感染拡大の影響について】業務店・飲食店は、再開しても元の売上には戻らない。早めに、一般消費者向けに米の販売に力を入れること。

【お米屋さんの新型コロナウイルス感染拡大の影響について】業務店・飲食店は、再開しても元の売上には戻らない。早めに、一般消費者向けに米の販売に力を入れること。

 

新型コロナウイルスが収束しても、飲食店様の売上は戻りません。夏場までは難しいという方がおられますが、元の売上に戻ることはないかもしれません。

 

今回の件で、外食の使い方が変わってきています。消費者は、無駄なお金は使いません。そのため高級店ほど苦戦しています。寿司店なども本当に厳しいです。回転すしチェーンですら大苦戦していますので、町中の寿司店はそれ以上でしょう。

 

だから、業務用米の売上は、昨年レベルに戻ることはないです。だから、早めに一般消費者向けの米の販売に力を入れること。

 

ただし、店を直しても売上は同じです。ネットで売ることを考えて下さい。特におすすめなのが、ブログ型ホームページです。こちらは、ホームページに比べてかなり安くて、SEO対策万全です。記事をアップすればするほど、上位検索されます。

 

上位検索されると、問い合わせ数が増えます。

 

後は、安い米ではなく、こだわりのおいしい米を探して下さい。こちらは、価格の上限はないです。本当に食べてびっくりするような味わいであれば、売れます。

 

こういう米が、日本全国で出てきています。それを探すのが、お米屋さんの使命です。

 

外食しなくなると、米だけはおいしい米が食べたいという方が増えてきます。その心理に対応できる米を準備して下さい。

 

米さえ探していただけましたら、後は私がネットサポート可能です。

 

自粛要請している今がチャンスです。早めに切り替えた方が良いかもしれません。

 

是非、対応を間違えないように注意して下さい。