【新型コロナウイルス感染拡大の影響について】食堂チェーン店も休業?

新型コロナウイルス感染拡大の影響について】食堂チェーン店も休業?

 

食同業態なのに、営業時間短縮だけでなく、休業する店舗があるそうです。今回の件で一番利用頻度がありそうなのに、決断されています。

 

1,000円弱の客単価は、きついです。お客様は、こんな時こそ、高いと思われるでしょう。

 

それと、単なる休業ではなく、業態の立て直しに入っておられるのかもしれません。

 

また、こういう店舗では、弁当やテイクアウトを強化していないため、客離れが起きています。

 

どんな店でも、高いかどうか、それをお客様は見極められるようになっています。

 

収束しても、元の客単価には戻らないかもしれません。

 

新しい店づくりと新しい業態が必要です。

 

どこも休業しているのは、わけがありそうです。

 

でも、次にどこが飛び出すか、想像が付きません。

 

ピンチをチャンスに変えたところが、抜け出そうな気がします。