【新型コロナウイルス感染拡大の影響について】老舗の閉店。後継者が決まっていないと融資も受けれない。

新型コロナウイルス感染拡大の影響について】老舗の閉店。後継者が決まっていないと融資も受けれない。

 

銀行も事業継続を行っても、返済余力があるかどうかを判断されます。特に、高齢の方の店主の場合、後継者の有無を尋ねられます。

 

また、体力的にもきつくなってきますので、ここで線引きされる方も増えています。

 

何十年と営業してきた店、徐々に売上が下がっています。それをピーク時に戻すのは、厳しいです。

 

営業を続けるからには、今以上に売上が上がる可能性があること。

 

そこが判断基準です。