【弁当の新型コロナウイルス対策について】変わった弁当が食べたくなる

【弁当の新型コロナウイルス対策について】変わった弁当が食べたくなる

 

弁当の中身は、実はどこも同じようなものばかりが入っています。

 

ハンバーグや揚げ物がほとんど。

 

そうすると、弁当に飽きてきます。

 

5月の連休明けまでは長いです。

 

だから、ちょっと変わった弁当が食べたくなります。

 

そういう弁当を作っていかないと、リピーターづくりができません。

 

視点を変えて、弁当を作りましょう。

 

飽きた時に、食べてみたくなる弁当が鍵です。