【飲食店の弁当の販売戦略について】同じ弁当を売るなら1,500円~2,000円のプチ贅沢弁当を売ろう!

【飲食店の弁当の販売戦略について】同じ弁当を売るなら1,500円~2,000円のプチ贅沢弁当を売ろう!

 

今は、ワンコイン弁当が人気ですが、少し飽きてきています。それに、5月の連休を控えています。このままワンコイン弁当では、もったいないです。攻めましょう!

 

飲食店で食事ができないため、家でもプチ贅沢したくなっています。そこで、そういうお客様を対象とした1,500円~2,000円のプチ贅沢弁当を作ってみませんか?

 

価格は、これ以上高くなると、手を出されません。だから、価格設定は注意して下さい。

 

500円で何ができるかと考えるだけでなく、2,000円使って、思いっきりおいしい弁当を考えてみて下さい。

 

それと、今から予約を取って下さい。

 

弁当も戦略が大事です。

 

弁当で売上を伸ばそうと思うなら、単価の高い弁当にも挑戦してみて下さい。