【新型コロナウイルス感染拡大の影響による高級焼肉店の行方について】接待がなくなり大苦戦

新型コロナウイルス感染拡大の影響による高級焼肉店の行方について】接待がなくなり大苦戦

 

今回の件で、接待というものがなくなりました。接待は、三密です。小さな閉め切った空間で食事をするため、たいへん危険です。ひょっとすると、日本の接待文化がしばらくは崩れるかもしれません。

 

そうすると、接待に使われていた、高級焼肉店は、大きな影響を受けます。接待利用の場合、客単価がかなり高く、そこで利益を得ていましたが、それがなくなります。

 

また、高級焼肉店の高級弁当・高級テイクアウトは、高くてなかなか売れません。予約制にしても、手を出す方はおられません。

 

高級店ほど苦戦している。これが現状です。

 

おそらく、収束しても、安くておいしい店を探されると思います。

 

高級店が復活するには時間がかかります。また、復活した時には、営業スタイルが変わっているかもしれません。

 

何かを変えて行かないと、売上は元には戻りません。