【新型コロナウイルス感染拡大における弁当の販売戦略について】魚三昧弁当を売れ!

新型コロナウイルス感染拡大における弁当の販売戦略について】魚三昧弁当を売れ!

 

そろそろ、魚が食べたくなってきています。弁当と言っても、やはり揚げ物中心です。なかなか魚に出会えません。あったとしても焼き魚弁当やしゃけ弁当くらいです。

 

しかし、世の中には魚が大好きな方もおられます。そういう方に向けて弁当を開発することも考えてみて下さい。

 

ただし、焼き魚が1切れだけ載っている弁当では、魅力がないです。売れません。

 

例えば、煮魚・焼き魚・フライなど三種盛以上の魚が入っている弁当が良いです。

 

お腹いっぱい魚が食べれる弁当、片隅にあっても良いと思います。

 

あるいは、元々魚に強い業態であれば、いろんな魚弁当で攻めるべきです。

 

今ないのは、この魚弁当です。

 

どこが一歩抜け出すか、期待して待っていたいと思います。