【お米屋さんの経営課題について】「お米専門店NEXT」という店を作る

【お米屋さんの経営課題について】「お米専門店NEXT」という店を作る

 

「NEXT」という文字が店名に入っているのが、流行っているというのをご存知ですか?

 

NEXTという意味は、次に来るということです。次の時代に流行る、一歩先を行っている店ということを指しています。

 

さて、お米屋さんで、NEXTと言える店はありますか?そういう売り方をされていますか?

 

私がおすすめしている、米をブログやSNSで売るというのが、このNEXTにあてはまります。

 

誰もやっていないことを考えて、実践するというのが大事です。

 

あとは、NEXTと言える商品があるかどうか?

この定義は、自由なので、自分で考えて下さい。

 

噛んで甘い米だけを厳選しましたとか、米屋とし最高評価をした米がこれですというようなものです。あるいは、新品種の中で、新潟こしひかりを超えるおいしさの米を発見しましたというような表現でも良いです。

 

{NEXT}とうたえるような店を作って下さい。

 

それが、お米屋さんのこれからの経営課題です。