【新型コロナウイルス感染拡大の影響で大事なこと】今を悲観しない。先を見る。将来を計画する。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で大事なこと】今を悲観しない。先を見る。将来を計画する。

 

大阪では、徐々に感染者数が下がってきています。ピークは過ぎたのではという方もおられるくらいです。

 

しかし、世の中は暗く、5月の連休までに終息をするのを待つだけ。

 

一般の消費者はそれでも良いですが、経営者は良くないです。

 

今を悲観せず、先を見て下さい。未来をプランニングして下さい。

 

弊社にも先週あたりから、コロナが終息したらコンサルティングや講演をお願いしたいという問い合わせや予約が増えています。

 

何とか伸ばそうと考えておられる方は、そういう行動を取られています。

 

終息後にダッシュをかける。

 

もう、準備は始まっています。

 

だから、前を向いて下さい。