【飲食店の新型コロナウイルス対策の弁当の売り方について】出来立て・作り立て弁当だけでは売上は上がらない。作り置き弁当も用意すること。

【飲食店の新型コロナウイルス対策の弁当の売り方について】出来立て・作り立て弁当だけでは売上は上がらない。作り置き弁当も用意すること。

 

新型コロナウイルスが感染拡大する前から、出来立て・作り立てにこだわった弁当専門店の売上が上がらず苦戦し、販売方法を変えられました。

 

弁当専門店で弁当を買おうと思った場合、注文してできるのを待たないといけません。それが、嫌だというお客様が多いということです。

 

折角、作り立てでこだわっていても、すぐに買って帰りたいという方がおられます。

 

だから、弁当を販売するなら、作り置きの弁当も必ず用意しておくこと。

 

両方を使い分けて、上手に販売することが大事です。

 

とりあえず、開店時には、弁当が山積みになっていること。

 

それが、売れる条件です。