【お米屋さんの新型コロナウイルス対策について】ピンチの時は、こだわりのお米をブログ

【お米屋さんの新型コロナウイルス対策について】ピンチの時は、こだわりのお米をブログ

 

昔は、米が売れないと、おにぎりを販売したり、飲食店経営を考えたりしましたが、今はコロナウイルス感染拡大の影響で、飲食店が大苦戦です。だから、飲食業への参入は止められた方が良いです。

 

では、こんな時、どういう方法が良いか?

それは、こだわりのちょっと高めのお米をブログやSNSで売って下さい。

 

食品スーパーは、米がバカ売れしていますが、同じような販売方法では難しいです。だから、自慢のこだわりの米のことについて、SNSで語って、お客様を増やして下さい。

 

例えば、私がお米屋さんに訪問させていただくと、このお米はネット向きだと思うことがあります。おいしいがちょっと高くて、店頭では売れません。そういう米は、ごはん好きの方にネットで売るのが良いです。

 

もし、お持ちの米がネットで売れるかどうか判断して欲しいという方は、品種をおっしゃって下さい。

 

お米屋さんもネットを使って売る時代になっています。

 

是非、チャレンジして下さい。