【オフィス街の飲食店経営】新型コロナウイルス感染拡大の影響で、経営方針を変える必要がある

【オフィス街の飲食店経営】新型コロナウイルス感染拡大の影響で、経営方針を変える必要がある

 

新型コロナウイルスの件で、一番変わったのは、オフィス街に人がいなくなったことです。在宅ワークが増え、会社に行かなくてもよくなりました。

 

そうすると、オフィス街の飲食店の売上も下がります。あんなに、ランチでも早く行かないと食べれないという状況だったのに、今はガラガラです。

 

コンビニエンスストアに行列ができるという光景も見ません。

 

商売は、人の多さで決まります。今まで一番有利だったオフィス街がこの状況だと、経営方針を変える必要があるかもしれません。

 

あるいは、移転を考えたり、ビジネスモデルを変えることも考えないといけません。

 

在宅ワークで、生活が一変しました。飲食店経営も見直さないと売上が上がりません。

 

人がいなくなったオフィス街、昔の売上には戻りません。