【食品スーパーの新型コロナウイルスの影響について】売上は、酒類を販売しているかどうかで大きく異なる

【食品スーパーの新型コロナウイルスの影響について】売上は、酒類を販売しているかどうかで大きく異なる

 

酒売場をのぞくと、欠品が発生しています。外食は控えているため、家でお酒を飲む方が増えています。

 

そのため、お酒を飲む方は、酒類を販売している食品スーパーへ行かれます。

 

一方、酒類を販売していない食品スーパーは閑散としています。

 

酒類だけでこんなに違うのかと思うくらいです。

 

自粛中は、朝からお酒を飲まれた方も多いのではないでしょうか?

 

それに、自粛延長です。

 

ますます、お酒が売れそうな気がします。