【飲食店の新型コロナウイルスの課題と対策】新しい生活様式から見えてくる新しい食事の仕方について

【飲食店の新型コロナウイルスの課題と対策】新しい生活様式から見えてくる新しい食事の仕方について

 

自粛が一部緩和というような話がでてきています。

まだ、予測をするのは早いかもしれませんが、緩和されても以下のようなことを守ることが条件になるような気がします。

 

対面で食事をしない

席を開けて座る

密室・個室で食事をしない

大皿は控える・禁止

大人数での食事を控える

当然、宴会も禁止

取り箸を必ず使う

入店人数を制限する(客席数の半分以下しか入店できないようにする)

必ず手洗いをしてから食事をする・消毒する

換気の良い環境で食事をする(ドアや窓は開けたまま)

 

あるいは、今も実施されている店がありますが、

予約の方しか利用できない

客数をかなり絞って、安全な形でスタートをする

 

さて、これらのことをしばらくは徹底して守らなくてはいけません。

大事なのは、感染拡大を防ぐことだからです。

 

少し早いかもしれませんが、こういうこと念頭に置いておいて下さい。