【新型コロナウイルス感染拡大による町の風景について】マスクが50枚2,500円まで価格が下がってきている

新型コロナウイルス感染拡大による町の風景について】マスクが50枚2,500円まで価格が下がってきている

 

マスクは、商店街のあちこちで売られています。

 

また、若いお兄さんたちが台車で移動しながら販売されています。

 

価格は、50枚2,500円まで下がっています。

 

しかし、売れていません。

 

手作りマスクなどが大量に世の中に出てきて、マスクはもう飽和状態です。

 

仕事上、どうしても必要な人しか、買わないかもしれません。

 

まだ、安くなりそうな気がします。

 

しかし、ドラッグストアでのマスクの販売はまだないです。