【食品スーパーの定点観測より】米がまた売れている。緊急事態宣言の営業時間延長に備えて、飲食店が米を買っている。

【食品スーパーの定点観測より】米がまた売れている。緊急事態宣言の営業時間延長に備えて、飲食店が米を買っている。

 

昨日は平日です。ところが、米売場が空っぽ。なぜか?

 

大阪では、昨日の夜、緊急事態宣言の緩和が発表されました。飲食店も2時間、営業時間が延長されます。

 

それに、この情報、一昨日から噂されていました。

 

そのため、営業時間延長の準備を各飲食店様がされたのでしょう。

 

夜の営業時間が延びると、ごはんもよく出るようになります。

 

その準備のような気がします。

 

意外なところで、また米の需要が増えています。

 

一般家庭用が静かになったと思ったら、今度は飲食店向けの米です。

 

やはり、米の動きは、世情を一番表しているような気がします。