【飲食店の緊急事態宣言の解除について】夜の営業は、県民性が出る

【飲食店の緊急事態宣言の解除について】夜の営業は、県民性が出る

 

営業時間が延長されても、繁華街に人が出て来ない。そのため、早く店じまいするところがあるようです。

 

特に地方都市では、その傾向が強く、まだコロナは収まっていない。まだまだ、これからも自粛が必要だと思っておられます。

 

だから、この自粛ムードが終わらない限り、いくら緊急事態宣言が解除されても、お客様は帰ってきません。

 

売上回復には、時間がかかりそうです。

 

東京や大阪は、早くも人通りが多くなっています。

 

県民性の違いが出ているような気がします。