【焼肉店の新型コロナウイルス対策について】焼肉店がキッチンカーを始める?

焼肉店新型コロナウイルス対策について】焼肉店がキッチンカーを始める?

 

今のままでは、前年対比の10%くらいの売上。そのため、キッチンカーを始めようとされています。

 

さて、どれくらい売れるか?

だいたい、平均50食だそうです。1個1,000円で販売しても、1日の売上は5万円です。

 

それと、キッチンカーの場合、調理はほとんどフライパンです。

これでは、焼肉店の魅力の匂いが出ません。

理想は、炭火焼の焼肉弁当です。

 

また、キッチンカーの場合、店頭販売と違い、サイドメニューがあまり売れません。

売れる時間帯もランチタイムで、夜は弱いです。

 

夜が強い店頭販売なら、サイドメニューもよく売れます。例えば、キムチやナムルなどは、よく出ます。

 

このプラスアルファのメリットが、キッチンカーにはないです。

 

今の店の立地が良くないなら、弁当や総菜を作って、立地の良い場所で販売した方が良いかもしれません。

 

キッチンカーは、面白い商売に見えて、制約条件がかなりあります。

 

注文を受けてから作って売るというスタイルでは限界があります。

 

理想は、作り置きのおいしい焼肉弁当を売ることです。

 

そのことを考えた方が良いような気がします。