【アフターコロナのマスクについて】ドラッグストアで普通に売られていました。

【アフターコロナのマスクについて】ドラッグストアで普通に売られていました。

 

国産のマスクが、枚298円、10枚398円で定番の場所に、びっしりと陳列されています。

 

それと、店頭でのマスクの特売もしていません。マスク以外の商品になっています。

 

それだけマスクが売れなくなったのでしょう。

 

また、ドラッグストアの場合は、国産のマスクですが、他の店は中国産が多いです。こちらを売るのはきついと思います。

 

それと、マスクは進化します。今、お客様が欲しいのは、夏用の機能性の高いものです。

 

今までのタイプのものは古くなり、さらに売れなくなって行きます。

 

何でも足らない時がピークです。その時に手を出すとやけどをします。

 

今世の中で、一番余っているのはマスクになってしまいました。

 

この教訓、次に活かしましょう。