【飲食店のアフターコロナ戦略について】ビュッフェ形式のレストランから焼肉店に業態変換

【飲食店のアフターコロナ戦略について】ビュッフェ形式のレストランから焼肉店に業態変換

 

ビュッフェ形式の営業スタイルは、新しい生活様式ではできません。何か業態を変える必要があります。

 

そこで、焼肉店に思い切って業態変更された店が出てきました。やっぱり焼肉店が一番有利です。

 

アフターコロナ後も、焼肉店の回復が最も早く、売上がかなり戻っている店もあります。

 

客単価もそこそこ高く、売上が立ちやすいです。

 

後は、肉の仕入れだけです。

 

でも、今月、業態変更してオープンということは、緊急事態宣言が出たころには、決断されたのでしょう。

 

ビュッフェ形式のように、新しい生活様式に合わない業態があります。早めに業態を変えて再出発しないと、売上はさらに下がって行きます。

 

どんな業態に変えるか?そこが鍵です。