【ある飲食チェーン店の新型コロナウイルス対策について】お酒を提供する業態はすべて休業・撤退?

【ある飲食チェーン店の新型コロナウイルス対策について】お酒を提供する業態はすべて休業・撤退?

 

居酒屋などのお酒を提供する店は、すべて休業されています。営業再開しても売上の見込みが立たないからでしょう。

 

でも、緊急事態宣言が解除されていますので、これからどうするか決断しないといけません。

 

業態を変えるのか、撤退するのか、頭の痛いところです。

 

しかし、遅くても今月末までには、何らかの判断が必要です。

 

お酒で売上を上げる、利益を出すというビジネスモデルが、利かなくなっています。

 

時代に合わせた業態開発が必要になっています。