【アフターコロナの消費形態の変化について】人と接するのを避ける。接客されるのも嫌。そうすると、自然とネットで購入するようになる。

【アフターコロナの消費形態の変化について】人と接するのを避ける。接客されるのも嫌。そうすると、自然とネットで購入するようになる。

 

コロナの影響で、消費者心理が大きく変化しました。極力、店には行かないようにする。買い物は、ネットで済ます。そういう人が多くなっています。

 

そうすると、店側もネット上に商品の丁寧な説明を記載する必要があります。この説明書きを見て、購入するかどうか決めます。

 

だから、ネットを強化しないと、これからは売上が上がりません。

 

ホームページなどお持ちでも、もう一度各商品の説明書きについて見直す必要があります。

 

売れるようにするためには、この説明書きに力を入れること。

 

アフターコロナは、ネットが鍵です。