【飲食店のアフターコロナについて】居酒屋が、魚総菜の持ち帰り専門店に業態変更

【飲食店のアフターコロナについて】居酒屋が、魚総菜の持ち帰り専門店に業態変更

 

オープンして数か月後に新型コロナウイルスの感染拡大。そのため、すぐに、店舗改装に入られました。

 

居酒屋業態では、やっていけないと判断されたからでしょう。

 

約1か月ちょっとで、再オープン。今度は、魚総菜専門の店に業態変更です。

 

オープン2日目の午前中に行ってきましたが、お客様がどんどん入っています。

 

厨房一人のレジ二人体制。

 

この店、当たるかもしれません。

 

元々、魚総菜の店が少ないからです。

 

それに、寿司も充実しています。

 

こんな店、これから増えるかもしれません。