【和食専門店のアフターコロナ対策について】弁当だけの新聞折込チラシ

【和食専門店のアフターコロナ対策について】弁当だけの新聞折込チラシ

 

和食専門店は、新型コロナウイルスの影響が大きいです。宴会がなくなり、店内飲食も減っています。

 

そこで、思い切って決断された店があります。弁当だけの新聞折込チラシを入れられました。

 

これから先のことも考えると、弁当をいかに売っていくかにかかっています。

 

おそらく、秋冬の鍋も出ないでしょう。そうすると、和食専門店はかなり厳しくなります。

 

弁当専門店になるくらいの勢いで攻めるのが良いです。

 

チラシだけでなく、SNSなども使ってどんどん宣伝して行くこと。

 

飲食店の生き残りは、この弁当にかかっています。