【飲食店のアフターコロナについて】お客様が入らないため、営業は22時まで

【飲食店のアフターコロナについて】お客様が入らないため、営業は22時まで

 

営業時間が延びても、お客様が入らない。そのため、ラストオーダーを21時30分にし、22時閉店にする。そういう店が増えています。

 

大手チェーン店でも、24時間営業や深夜営業をしなくなっています。

 

元々、深夜が弱くどうしようか迷っていたところに、新型コロナウイルスです。夜遅くまでダラダラと営業しても売上につながりません。

 

そのため、22時までにしっかりと売上を上げる。そういうふうに変わってきています。

 

深夜にもう1回転。それが、今までの戦略でしたが通用しません。

 

新型コロナウイルスで営業時間まで、変わったようです。